読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餡子付゛録゛

ソフトウェア開発ツールの便利な使い方を紹介。

Rのグラフ中文字列の上下左右の寄せ

text関数でプロット領域に文字を書き込むことができるわけですが、指定座標と文字位置の関係を示すadjパラメーターの意味を整理してみます。
グラフの中心に表示座標をとり、adjだけ色々と変えてみたグラフが以下です。

  • c(1, 0)だと、文字列の右下に表示座標が来ます。
  • c(0, 0)だと、文字列の左下に表示座標が来ます。
  • c(0, 1)だと、文字列の左上に表示座標が来ます。
  • c(1, 1)だと、文字列の右上に表示座標が来ます。

0.5を入れておくと中央になるわけですね。1を超えた値や、マイナスの値も有効です。
mtext関数のadjはベクトルではなく、値一つのスカラー値になるので注意してください。上下寄せを指定できません。